生存者ゼロ 安生正

久しぶりにパニックものっぽいのを…と選んだこちらですが、先が気になって久々に家でも続きを読んでしまいました。

面白かったんですけど、思ったのと違う方向の展開になってしまったのが残念。
確かにパニックなんだけど、そっちか!みたいな。
こういうのは好みの話だから仕方がないよね~

あと最後が私にはよく判らなかった…
何か不穏な気配なのは判るんですけど、え?何?どゆこと私がおバカだから理解できないの…?
そんな終わりっぷりで自分が作品を消化しきれなかったのも痛い。

≪ネタバレ≫
ああ、それからタイトルは途中過程です。
最終的には違いますので、これはちょっと騙された感があるかも。


けど、読んでる時はハラハラしたりイライラしたり、戦いたりして随分楽しんで読ませていただいたのですよ!

第11回「このミステリーがすごい!」大賞受賞作とのこと。
別の大賞受賞作も読んでみようかな?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック