山怪 山人が語る不思議な話 田中康弘

怖い話というのではなく、ただただ人々が経験した感じたおかしなことや不思議な事などを取材して集まった話を一冊の本にまとめたもの。
山で起こった不可思議な出来事・音・光などなど、色んなバリエーションがありました。

村で噂になっていた狐火の原因は実は隠れてこっそり活動していた地元の人だったりというオチもありますが、全てが理由のつく話ではないのが面白く不思議で恐ろしいところ!
こういう話はいまもどこかで細々と起こっているのであろう、と思いますね~

人のせいなのか、自然のせいなのか、獣のせいなのか、はたまた全く何の理由もないけど、そうなっちゃうのか。
世の中は奇妙な出来事も入り混じって動いてる、そういうことでしょうかね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック