天涯の砦 小川一水

兄のおすすめ本。
以前、大喜びで読んでた復活の地の作者さんですな!
SFサバイバルですよ!期待値は否応にも高まりますよ!

読了いたしましたが、これも期待通りだったー!
軌道ステーションで起きた事故により宇宙空間を漂流することになった数名が、生き延びるために取る行動は…
生き残った人間全てが味方じゃないところがポイントです。
みんなそれぞれの事情や思惑や背景があって、破損した建物の壁の向こうは真空とか空気の残量とか無重力とかの過酷な状況の中で、それぞれ取り残された場所からいかに動いていくか。
最後まで生き残れるのは誰なのか…

とても読み応えありました!やっぱりこの作家さんすごいな!
実は他にも借り受けてるので、そっち読むのもかなり楽しみになって来ましたよ~♪

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック