インド倶楽部の謎 有栖川有栖

久しぶりの国名シリーズ!長編!
最近はなろう小説で転生ものばかり読んでるので、久しぶりのミステリだよ。

でもなんか淡々と物事が進んで行って、戸惑う火村先生と共に戸惑う私、みたいな読後(笑)
いやぁ、なんだろう。
今回はドラマチックさが少ない内容だったからかな~
事件が起こる原因とか動機がアレだしさ…
え、前世とか言われても…っていう部分も大きいし(笑)
アリスとの掛け合いもあっさり風味だったし、最後もさらっとしてたしねぇ。
もっと火村先生とアリスがおっさん同士でいちゃいちゃしてる姿が見たいです!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック