神様の御用人8 浅葉なつ

このシリーズ、安定してますね…
今回は3つのお話。短編という程短くもなく、中編と呼ぶほどの長さはない…という感じです。
三柱の中には良く知ってる神様の名前もありますよ。
西と東で敬称違うとか知らなかった…うちは呼ぶときは「さま」ですね。

お話的には、そこまでドラマティックな展開になることはなかったかな。
ほっこり、ええ話や…って思えるような三作品でした。

ライトノベルなんだけど、作者さんがしっかり調べている感じが伝わって来て日本神話・神道への愛を感じます。
近ごろ社寺仏閣へはとんとご縁が薄いわたくしですが、こういった作品に触れると、また行きたいな~という気持ちが湧いてきますねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック