アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
千夜一夜
ブログ紹介
***日々雑感と残したい記憶***
zoom RSS

帝国庭園劇場の夢2019

2019/03/16 08:54
画像

2019年もしょっくの季節がやってまいりました!
今年もありがたいことに無事ご招待していただいて、しかも最前列とか…!!見てすぐ、えっこれ…えっ?!(ガッツポーズ)てなりました。
嬉しくて座席表何度も確認したよね…
2月は一階席最後列の結構端っこでしたから、ちょうど真逆みたいな位置がきて、その落差がまた面白かったです(笑)

せっかくだから肉眼で光一さんを全力で追っかけて見よう!と心に決めて行きました
座席についても二人で近い〜と感激しまくってた…落ち着きがなかった…(仕方ない)

開演後はもう言葉がないくらいでした。
ほんと、すぐそこなんですよ。
半径2m〜5mくらいの所でずっと演じたり歌って踊ったりしてるんですよ…光一さんが…
一番びっくりしたのはフライングの時に自分に向かって走り込まれたことかな!(笑)
ちょうど位置が真正面で、あんな体験は他の席では出来ないわ…
あとラダーフライングしてるところを後ろから眺めるというのも初体験だった!

今回は大幅に演出を変えての公演ということで、今までとストーリーに違いはないけれど、これまでやってたことをまるっと削除したり、新たな曲が追加されたり、オーケストラが増えたりと色々新鮮でした!
削除された部分では貴重な腹出し衣装がなくなるなど大変惜しいところもありますが、全体としては内容がよりわかりやすくミュージカル色が強くなったのではないかと思います。ないつているの影響ですかね。
ざっと思い出せるところを箇条書きで出すとこんな感じ。

・開幕直後のトリック一連がなくなる
・シャングルがまるっとなくなる
・コウイチのソロ曲(バラード)が追加
・シーン合間に歌って状況説明がちょこちょこ追加
・ウチの悪夢の始まりに状況説明芝居追加
・ジャパネスクの殺陣シーンがよりダイナミックに

一幕も二幕も、本当に目も耳も幸せで、その幸せを必死に受け止めてたけど、あまりにたくさんだったから受け止めきれなくて溢れすぎてて、幸せに溺れました。
前回、初めていただいた招待状がかなり良い席だったのに、今回それを更に上回るような席を手配してもらえるなんて、神に感謝するしかないと思いましたよ。ありがとう光一さん!!!

一生の思い出がまたひとつ、これ以上ないほど煌めく宝物となって私の中に残りました
画像
2月の開幕してすぐの頃のお花。
画像
3月ではこんな状況に…ずっと置かれてるんだもんね…仕方ないよね…
画像
画像
梅芸には行かないと思われるので、今年のしょっくはこれで見納めかと。
また来年もどうか素敵なコウイチさんが見られますように…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あやかしお宿の勝負めし出します。 友麻 碧

2019/03/03 18:00
大旦那様のピンチ!そして動き始める人々!…といった内容の今作。

個人的には銀次さんの報われないであろう想いに胸が痛い。
せっかくの九尾の狐なのに…くうぅ、もったいない…しかし鬼か九尾の狐かの二択って悩ましいな…

百夜さんのちょっとびっくりな過去とかも出て、話が大きく動いてる感があります。
もう既にこの後2冊出てるので(気付いてなかった)、終わりも近いのかなぁ。
予約は入れてるけれどかなりの人数待ちなので、次が読めるのはいつになるやら。

アニメも最初の方をちらっとだけ見て、一応全部録画してディスクに保存はしてあるんですけれど…
どこまでやったのかしら?2クールやってたからな〜
そのうち見たいとは思ってるの…そのうち…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


絶対城先輩の妖怪学講座十一 峰守ひろかず

2019/02/24 17:20
昨年秋に新刊出ていたことに気付いておらず、こんなタイミングに…

ええ〜と、今回ずいぶんと駆け足に感じられましたが、次で完結なんですね…
見守ってきた作品完結への寂しい気持ちと、まあそうするしかないかなという諦めが半々でございます。
だって礼音と先輩、完全にくっついちゃったし。
こういう関係のものはジリジリしている間柄の期間が楽しいものなので、カップル成立してしまったら、その先はフィナーレに向かうしかないんですよねぇ。

最初にも言いましたが今回はなんだか粗削りすぎて、もはやダイジェストを流されてるような印象でしたよ。
内容が内容なんで、もちょっとじっくり作り込めなかったのかなぁ、と少々残念に思わずにいられません〜
更に吹っ切れて平気でいちゃついてしまえる二人とか、別人過ぎてそっちの方がよほど怖いのですが…(苦笑)
ってな訳で、割と延長希望するような気持ちはなく、どう終わらせるのかな程度の距離感で最終巻を待ちたいと思います。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神様の御用人8 浅葉なつ

2019/01/12 17:19
このシリーズ、安定してますね…
今回は3つのお話。短編という程短くもなく、中編と呼ぶほどの長さはない…という感じです。
三柱の中には良く知ってる神様の名前もありますよ。
西と東で敬称違うとか知らなかった…うちは呼ぶときは「さま」ですね。

お話的には、そこまでドラマティックな展開になることはなかったかな。
ほっこり、ええ話や…って思えるような三作品でした。

ライトノベルなんだけど、作者さんがしっかり調べている感じが伝わって来て日本神話・神道への愛を感じます。
近ごろ社寺仏閣へはとんとご縁が薄いわたくしですが、こういった作品に触れると、また行きたいな〜という気持ちが湧いてきますねぇ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


記念すべき青空

2019/01/05 20:51
天皇陛下の最後の新年一般参賀へ足を運んで参りましたよ。
9時前くらいに皇居へ到着して国旗を受け取って、そのまま大勢の人々の流れに入って行列、手荷物検査、ボディチェック、更に行列して長和殿前に辿り着いたのは11:40くらいかしら?
並んでいる間、陽射しはぽかぽかと予想以上に暖かく、私は防寒のために付けてたカイロがまさかの暑過ぎる事態に。手袋もいらなかったくらいでした。
そして人々が歩くときに足元の砂利で巻き上がる砂埃がめっちゃ激しかったです。靴真っ白になってました。マスクしていて良かった。
画像
11:50頃からの第3回のお出ましに参賀出来たらいいね、と言っていたので、まさにジャストでございました。
まあ既に多くの人々が前にいたので、見えるのは群衆の頭ばかりという状態ではありましたが、それでもあの時あの場所に立ち、お言葉を直々に受け取ることが出来たのですからね。

幸い私は本当に遠目ではあるものの、ちらりと皆様方のお姿を目にすることが叶い、お写真にも収めることが出来たので、大変ありがたく思っております。
この日、抜けるような青空の下でこうして参賀出来たことは、間違いなく一生の思い出に残る出来事です。
声掛けて機会をくれたもっちゃんにも感謝しかありません。本当にありがとう!
画像
長時間行列待機&ちょこちょこ歩きを強いられて足はかなり疲労していたものの、無事に参賀し終えてせっかくだからと売店に向かったのですが、菓子類は買い物客の列が大渋滞していて結局お土産の購入は諦めました。
あの売店の方々は今後の為にもコミケスタッフに列の捌き方を教えてもらうと良いと心底思います。

自然な流れで有楽町方面に足を向けたら、すぐそこに帝国劇場があるではないですか!
キンプリちゃんたちが今まさにそこに!!ということで、写真撮影に〜
画像
画像
わぁい、いっぱい撮れたよ〜
そして当然、2月から公演開始のSHOCKポスターもあったので、そちらももちろん撮りまくりました
画像
画像
なんてすばらしい並びなのだろうか。帝劇はずっとこの二つをやっていればいいんじゃないかな!
帝劇地下でご飯食べて、日比谷ヒルズでお茶して、FC会報など見せてもらって、たくさんキンプリトークしてもらって、物凄く充実感溢れるひとときを堪能した…!
たくさんのきらきらに触れられてとっても素敵な一日でした〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


とんちんかん あやかし同心捕物控 霜島けい

2019/01/01 17:42
霜島さん、12月に封殺鬼の新刊出そうな気配があったのに、蓋を開けてみたらこっちが新刊だった…
まあ作品書いて下さるなら、どれでもいいのですが、封殺鬼も待ってます!

今回は中編2本です。どっちもちょっと切ない系のお話でした。
河童からみと人面瘡からみです。
のっぺらぼうの同心・千太郎がいい味出してるんですが、いかんせん話がしづらい(苦笑)
動きだけで可愛らしさを表現してしまうのが凄いとこですが、今回怒りのオーラも発することが出来ると判明…

これもまだ続くかな?まったり続くといいな。
ここんとこずっと時代物ですが性に合ってるんですかね。妖怪・あやかし話しやすいからかな〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


まっさらな一日のはじまり

2019/01/01 08:16
画像
今年の初日の出は、ちょっとシャイでした。

あけましておめでとうございます
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

自分も周りも楽しくて充実した日々を過ごせる一年になるといいなぁ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


王様と王子様の宴

2018/12/30 18:40
忘年会という名のK&P上映会でした!
なんてしあわせなんでしょう…
どこを見てもきらきら眩しい萌えに満ち溢れた空間なの…

1stコンの円盤は盛りだくさん過ぎて、これ作ってくれた人たちに感謝しかない。

そして何といっても最高のパフォーマンスを見せてくれた彼らに最大級の拍手を送りたい!
今出て来てくれてありがとう!!(笑)
Kさんたちで慣らされたこの機会じゃなかったら私はスルーしていた可能性も高いので!!(苦笑)
画像
手元に届いて即座に某シーンを30回は繰り返し、10回はスローで見ました…
あかんよ…二人とも…ここは公共の場…衆目のど真ん中よ…もっとください…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


南の海の記憶

2018/12/23 21:36
久しぶりに孔雀洞さんとRadiostarさんの二人展へ足を運んで参りました。
今回は冬なのに「鱗一片」というタイトルで海モチーフ…!
当初はグレーな感じの冬海イメージだったそうなのですが、すっかり南国ムードな明るい仕様になっておりました。(笑)

開催は19日からでしたが孔雀洞さんの即売品の初出しが本日ということで、整理券配布は確実と予測し、オープン前から並んで待ちましたよ。
そしてあまり欲がなかったことが幸いしたのか、初回入場が叶いました〜
しかもゆーみさんと二人揃って!私たち本当についてる…ありがとうございます…
そんな訳で目出度く入手したのがこちら
画像
翠水色似非天氣管と、銀の三日月のハットピン。
天氣管、南の海の色ですねきれい〜うれし〜い
今回は本当にギリギリだったご様子でハットピンに名前・金額シールが貼られておらず、何というタイトルの作品なのか御幾らなのかが判らないのだった…(金額は流石に会計時に教えてもらえましたが)
写真は何度か見た記憶があったので、どこかでタイトル出てたかなぁと過去のツイートも遡ってみたのですが、三日月のハットピンとしか判りませんでした…
残念ながら、きっとあるであろう素敵な物語を感じるタイトルは判らないままですが、ハットピン入手が初なのでとっても満足です〜

そのまま吉祥寺に流れて、PARCOに行き地下のA.D.NÉEL吉祥寺店も冷やかして、ついでに同じフロアにあったH.I.Sにも立ち寄りグアムとかの旅行パンフをもらって、COCO'Sへお茶とお話しに移動。
画像
チーズケーキうまうま。奥はゆーみさんのいちごのクレープ。
ストロベリーココアとか乙女なドリンクを飲みつつ、旅行について話し合いを真剣にしていた結果…
GWにグアム行きが決定したよ!
もう予約も入れちゃった!!わーい
パスポート申請してこなくては…!慌ただしくなってきたけど、楽しみ〜嬉しい〜

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


インド倶楽部の謎 有栖川有栖

2018/12/23 08:10
久しぶりの国名シリーズ!長編!
最近はなろう小説で転生ものばかり読んでるので、久しぶりのミステリだよ。

でもなんか淡々と物事が進んで行って、戸惑う火村先生と共に戸惑う私、みたいな読後(笑)
いやぁ、なんだろう。
今回はドラマチックさが少ない内容だったからかな〜
事件が起こる原因とか動機がアレだしさ…
え、前世とか言われても…っていう部分も大きいし(笑)
アリスとの掛け合いもあっさり風味だったし、最後もさらっとしてたしねぇ。
もっと火村先生とアリスがおっさん同士でいちゃいちゃしてる姿が見たいです!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東京レイヴンズ16 あざの耕平

2018/12/15 09:10
お…っ、おかえり夏目えぇえぇえ〜〜〜!!!!(号泣)

はぁ、もう言葉にならない〜!><。

これだから、あざのさんの作品は心鷲掴みなんだよー!!
うおぉお…!!(魂の叫び)

過去編から現代に繋がって、もういよいよ本当にクライマックスですね!
最後まで見守りたいです。あと何巻かなぁ。
物語の終わりが見えてくるのは寂しいけれど、きっちりと完結させてくれる作家さんだと思えばこそ、大好きになった世界に素敵な締めを期待してしまうのです。

次はいつになるかな…(苦笑)
でも待ってる!!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


来年もまた

2018/12/13 20:06
SHOCK当選メール来ました!!
うれしーい
ビバリさんのオーナーを帝劇で見られるぞ〜
なんかもう安心して見に行ける気がします!
来年、アーサイトを経たコウイチと会えるのが楽しみです!わぁい
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


冬の小箱2018

2018/12/09 18:34
12月恒例、銀座の桑原弘明さん個展へ行って参りました!
当初は別の日程を考えてましたが、諸事情により何と初日です。初めてかも。
画像
今年ははどんな作品かしら〜、と割とゆるく気軽に足を向けたのですが、今回も予想以上に素敵でした!
2018年の新作で特に心を鷲掴みされた作品は「淋しい故に我存在する」です!(↑の写真の作品)
こちら廃墟モチーフなのですが、ポストカードになっていないパターンがあと2つありまして、そのどちらもジャストミート!
一つは右上の窓からの真っ赤な光に照らされるダークネスな雰囲気に包まれるものと、もう一つは床に転がるシャンデリアにスポットライトが当たるものです!
どっちもいいんですよ…!ああ、これ欲しい〜!って思いました(もちろん売約済み)
赤く染まる廃墟となった部屋は何か起こりそう感満載で中二心をぐさぐさ突き刺してきましたし〜
あと、先生が他の方へ作品説明なさっていて、シャンデリアの一粒きらりと輝く装飾はダイヤだとおっしゃってたのをちらっと小耳に挟みました。
スポットで光が当たった時の、このきらめきがとてもいい…!物語を感じられて非常に良いのです。

今年は毎年恒例の年度作品ポストカードセットに加えて、なんとカレンダーも作られてました!
わぁい!うれしーといそいそと手にしてお会計に持って行こうとしたら、先生から「サイン入れますよ?」とお声掛けいただけてしまって、一気に舞い上がる我々(笑)
しかもカレンダーとポストカード両方にいただいてしまいました!!ありがとうございます!!!飾ります!!
思い掛けない幸運をいただいて、恵比須顔で会場を後にしたのでした。
画像
うふふふ、宝物増えた〜

その後は吉祥寺でNちゃんと一年ぶり?のお食事会。
何だかんだで年イチくらいでお喋り出来て嬉しい!
しかも、予約店行く前に我々は某番組で取り上げられたメロンパンをゲットしたりして、これまた浮かれてました。
画像
遅い時刻だったのに品物あって嬉しかったです〜
今朝いただきましたが、もうこれお菓子だなと思いました!(笑)美味しかったよ〜ん

そうそう、銀座ではハッピーセット注文して待ってたんですけど、ゆーみさんも同じの出ちゃって仕方なく家に連れ帰って来たリカちゃんがこちらです。
画像
ごめんよ、ちゃんと愛してくれる人のもとに行けなくて(苦笑)
しばらく棚の上に飾ります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ファンタスティックデイ

2018/11/25 17:50
ファンタビの二作目公開ということで、さっそく見て来ました!
ネタバレ注意です!
画像
前情報を全く入れずに見に行ったんですが、まさかの続き物で驚いた…(笑)
めっちゃ不穏なまま終わってて、続き気になる!次作はいつ公開予定なんすか!!
今回は猫大好きって感じでしたねぇ。
日本の妖怪代表が河童でしかもキモいビジュアルだったので、もっと他に素敵な妖怪おるやん…と少々残念な気持ちに…
鵺とかさ…御先狐とか…鎌鼬とか…ケモ系もいっぱい素敵な子いるのにな〜
有名所だからですよね、わかってます。

前も思ったけど、魔法動物相手になった時の、ニュートの他に何も見えなくなってる感がとても好き。
ティナの足取りを追う時の探偵チックな捜索方法もときめきました〜
あと個人的にはニュートとお兄ちゃんが兄弟BLだったので満足です。(違います)

劇場にチラシ置いてあったので、これももらってきました。
画像
画像
かわいい

丁度のタイミングでホリミネさんのセールも開催中だったので、そちらにも久しぶりに足を運びました!
すでに開催3日目だし、そんなに人もいないかな〜と思ってたんですが、予想してた3倍くらい人がいた。
まあそれでも初日の混雑とは比べ物にならないぐらい、ゆっくり見て回れたと思いますが!
今回の収穫〜あまり見かけない鉱物でプチプラな物を入手しました。
画像
画像
画像
画像
自然水銀、よーく見ると、ちゃんと水銀の丸い粒がくっついてます。
揺らすと取れちゃうみたいなんですが、外れたらもうくっつかないらしい。
慎重に保管しておかなければ!
なかなか目にすることのない石もお迎え出来て満足で〜す

その後、久しぶりにうどん慎へ。
画像
かけうどんとかしわ天、メンマ天を!
メンマ?!と色めき立って二人でひとつオーダーしてみたのですが、本当にでかいメンマだった。
そして食べにくさ半端なかった(苦笑)噛み切れないんだもん!あと衣と分離しちゃう。季節限定だったみたいですが、一度試せば満足かな〜。
うどんとかしわ天は安定の美味しさでした!ごちそうさまでした!また来ます!

お腹が満たされたので、第三目的のSHOCK申し込み日程の検討会をするべくマックへ移動。
仕事予定と突き合わせ、あれこれ頭を悩ませて選び抜きましたよ。
帰って来てからすぐに申し込み致しましたが、今回もどうか当選しますように…

マックで話してるときにGWの旅行の話になったのだけど、調べたらもう既にどこも空席がない状態だったというね。
海外旅行の予定決めるのは難しいね〜
でもオーロラの時も半年前に申し込みしてた気がするから、やっぱり繁忙期はそれぐらいのタイミングで決めてなきゃ見つからないのね、と反省。
何かいいのが見つかればいいなぁ。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


懐かしい音楽

2018/11/03 21:12
先日こっそり、こちらの周年記念コンサートに行って来ました。
画像
画像

私、劇場版999の音楽がとてもとても好きで、サントラ今でも聴いてるんですよ…
新聞広告で公演を知って、あの曲を生演奏で聴ける機会!と色めき立って張り切って事前にチケット入手したのですが、当日の入りは8割くらい?
平日夜だったこともあってか、残念ながら空席がちょいちょいありました。

ものがものなので中年以上の男性客が多いかと思っていたけど、どっこい女性客もかなり多かった!
私の隣も一人で来てる女の人だったのですが、アンコールの曲名を耳にして即座に反応したりしてたから、あの人もかなり好きで来たんだろうな、と勝手に親近感を抱いたりしました。
私は曲のタイトルとか覚えちゃいない人なので、イントロ聴いてあっ!となりました(笑)

劇場はチラシ配布が物凄いね〜、入口で配布されてたパンフレットを貰ったのだけど間に他の公演のチラシがぎっしり!
でもまあ、公演パンフだけだと折れ曲がっちゃうし、支えになるからいいかとそのまま持ち帰ってきたよ。

第一部が劇場版999の曲で構成されたもの、第二部はおそらくTV版?に999の音楽劇で鉄郎を演じた人のナレーションを入れた構成となってました。
第二部の曲を知らないんだけど、曲調が同じだからどっかで耳にしたことあるような…ないような…とか思いつつ聴くという。
TV版はほぼ見た記憶がないも同然なので仕方がないですけどね。

その代わりと言ってはなんですが、第一部は本当に来てよかったと思いながら世界に浸りました!
CDの曲順通りになってるんですが、テイキングオフまでもやってくれたよ!
もちろん私が聴くだけで胸がきゅうぅん!!となってしまう「鉄郎」も〜!あれを体で感じられただけで、私は来た甲斐があったと言えよう!
ハーロックのテーマとかね!勇壮でときめくよね!なんて、どれもこれもうるうるしながら聴いてたよ…
スキャットの女性の声がマイク使ってもオーケストラには負け気味なのがちょっと可哀想ではあったかな〜
そのままでやれない曲はオーケストラでやるためのアレンジも加えられつつ、元曲の印象を崩さないように注意が払われていたように思います。

私はB席だったのですが、オケ後方から聴くような位置でした。
結構近かったので演奏者の動きや指揮者の指示がよく見えました。
二部ではナレーション入れるタイミングを指揮者が手で指示していたりして。そういうものなの?
こういうコンサートに行ったことがないので良くわからないのだった…

休憩時間は20分。5分前になると優雅に鐘の音がリンゴ〜ンと鳴り響いてお知らせしてくれるのね。
開演19時で終了は21時を過ぎてました。
一部終わったのが19:50で二部の開始が20:10でしたので、50分ずつ+アンコールってところかな。
アンコール、これだけ「さよなら銀河鉄道999」の方からで「再会〜愛のテーマ〜」やってくれたんですよ…
(鉄郎が999に乗り込もうとしてメーテルと再会するシーンでかかる曲)
もう、ぶわあっと鳥肌立つ感じ。嬉しかったなぁ…

なんか来年もなにかしらの周年になるみたいなので、劇場版999+劇場版さよなら〜でまたやってくださらないかしらとそっと願っております…
そしたらその時はS席でチケット取るわ!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


神保町・秋の鑑賞会

2018/10/14 15:39
お誘いいただき、きんぷりちゃんのニューシングルMV鑑賞会に参加してきました!
ちょこっとKさんたち絡みの映像も混ぜ込んで、神保町コートダジュールのデュアルルーム初体験〜♪
ナイツテイルのSONGSやった後だったら、確実にその映像を持って行ったんですけれど残念!それは次回に!

すっかり失念しちゃったけど、写真の一枚も撮って来ればよかったなぁ。
壁二面が大きくプロジェクターで映像投影されるようになってて、もう一面にはモニターがあるのね。
今回はMVとWSとかバラエティとかをいくつか見たのだけど、あれでぜひコンサートとか舞台とかを見てみたいです!

MV、シンデレラガールの時も思ったけど、本当にきんぷりちゃんたちは可愛いですね!!きらっきらだし若いし(笑)
メモリアルもMVぎゃんカワでどよめきが…これが絶賛売り出し中のアイドルの力…!まぶしいぃぃ〜〜
メイキングもみんな仲良しで可愛くて、ほんと可愛いしか言えない何かだった…おそろしい!

あと、バラエティでめちゃくちゃいじられてる姿見て、二人がきしくんラブになる気持ちがちょっとわかったような。
あれは可愛いわ。愛らしさ全開のたまらんバカさ加減。思わず笑みがこぼれるわ。めっちゃ嬉しそうなの。
でもきんぷりメンバーがそれぞれ可愛いな、と。ああ、賢い子は少ないって言ってたのも何か納得しました。うん、そうね(苦笑)
Kさんたちの曲を歌ってくれてたり、他にもSHOCKで見覚えのある顔が出ていたり、初めて尽くしで面白かった!

デュアルルームが喫煙可のため煙草の匂い残っちゃってたのと、ドリンクバーが8階で部屋は6階と、飲み物取りに行くのにエレベーター使わねばならないというのが、ちょいネックですが、まぁあの大きさで見られて追い出されずに6時間はいられたのだから、わたくし的には全く問題なく目をつぶれるところだと思います。
とっても楽しくて、時間があっという間でしたよ。
次の鑑賞会も楽しみに待っております!

画像
帰って来て確認したら、メモリアルはMVつきの初回盤がまだ購入出来たのでポチりました(笑)
シンデレラガールは初回盤すごいプレミアついてる。手が出ません!でも曲は好きだから今度通常盤買おうかなぁ…

【視聴後】
だめだ、メモリアルMVかわいすぎて、ホントしんどい…!可愛さ無限大過ぎて転がり回りたくなってくるッス!!
記事へ驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


秋のお喋り会

2018/10/08 17:41
およそ1年ぶり?の全員集合が叶って何よりでした!
まずは西村総本店でスイーツをいただきながら…
画像
ふわふわリコッタパンケーキ。クリームは別添えで出て来ました。
画像
ほろ苦いキャラメルソースをかけていただきます。
普通のパンケーキとはやはりちょっと違うのね。
美味しいけれど、二枚はやっぱり量が多くて、食べてるうちに飽きが来る(苦笑)
もちろん完食しましたけれど!

本屋さんへ寄り道したりしつつ、場所を変えて次はロイヤルホスト〜
画像
メニュー開いてから、どうにも目が引き寄せられたロイヤルアンガスサーロインステーキピラフ〜ガーリック風味〜 ドミグラスバターソース。
先にパンケーキ食べた後にコレはちょっと無理があったか。
ピラフまで完食出来なかった上に、腹いっぱいになり過ぎて途中から苦しくなってた…
でもお肉柔らかくて食べやすかったですよ!肉は完食した!

久しぶりに会って話せるから、と思って、聞きたい事とか色々考えてたように思うんだけど、その場になると思い出せないというね。
でも今回は昨年末から気になってた話をもっちゃんまよさんから聞くことが出来たので!
いやぁ、すごい事件だったね!聞いてみて納得したよ!それは魂抜けるわ…
脳内で再現映像を勝手にイメージして悶絶しましたわ…そのシーン私も隣で見てみたかった(笑)

いっぱい喋って笑ってすでに何を話していたかをちょっと忘れてる気がしますが(さすがに23区書き出しは覚えてるが)、また遠くないうちにみんなで集まりたいな。年内にもう一度、会えることを期待してます!
毎回言ってるけど顔見て話せて時間があっという間で楽しかった!!!みなさま、お疲れさまでした〜
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


アンティークフェアin新宿(2018秋季)

2018/10/06 18:11
前回は失くしてしまったピンキーリングの代わりを探すのを目的に行ったのですが、どうしても気に入るものがなく、何も収穫のないまま終わってしまいました。

行っても何も持ち帰れないのも淋しいので、とりあえず今回はあまり気負わずに行こう!と。
幸い抽選で1000円の商品券が当選していたので、それもあって何かしらは買い物しようと思っていました。

残念ながら今回もピンキーリングとは出会えませんでしたが、その代わりにかムーンストーンのリングとの出会いが!
画像
私の大好きなムーンストーン。ちょっと石のクオリティは低そうだけど、綺麗なシラーが出てます。
サイズは右中指でぴったりより弱冠余裕がありつつも、抜けにくい程度の差。
アームは細目、シャンクに飾り彫りがあり、爪も凝ってる。シンプルながら、なかなか素敵
価格もお手頃でしたので、比較的即決しました。

次に出会ったのは掘り出し物っぽい銀トレー。
これ価格お安かったんですよね〜
現行品だったとしても綺麗だしサイズも小さ目で使い勝手が良さそうでしたので、こちらも即決してしまいました。
ゴージャスな演出してくれるので、今後の撮影小物としての出番がありそうです!
画像
次に見つけたのは古いフランスの楽譜。
均一価格でばさっと置かれた中から、好みのものをセレクト!
ついでに古いカードも雰囲気の良い絵柄かつ使用済みで裏面に切手の貼られたものを。
これらもとってもリーズナブル価格でございました〜♪

サフィレットもチラチラ見てたんですけど、リングかブローチばかりが目立ちました。
手持ちのクロスを超える品は多分同じお店のロザリオくらいだったのではと思います。
ロザリオは素敵なんだけどね、ビーズの繋ぎ合わせだから、サフィレットでなくてもいいかなと思っちゃうんだよね。
ビーズ55石も使ってるから価格は絶対クロスよりお高いのも聞かなくても想像つくし…
サフィレットなら、やはり華麗な装身具に心惹かれるんですよ〜。
それこそゴージャスなリヴィエールネックレスとかが見たいのですが、(見るだけ!買わないですよ!買えない金額でしょうから)置いてるお店はないようで今回もお目にかかれず。残念。

滞在時間は2時間ほどかな。
あまり懐を傷めずにお気に入りな品物を見つけることが出来て、今回はほくほくで帰って来ることが出来ました!
来年もまたこの催事には足を運びたいですね
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


騎士、その愛(in梅芸)

2018/10/03 22:01
9月下旬の三連休に仲良し騎士の面白殺伐劇in梅芸に行って参りました!
今回は前回以上に具体的なネタバレを含みます…相変わらずめっちゃ長いです…

帝劇で話の筋は把握済み&ついでに原作・二人の貴公子確認済みなので、今回はアーサイト側1F奥席なこともあり双眼鏡ガン見で観劇するぜ!と息巻いておりましたが、結果7割ぐらい双眼鏡で見てたと思います。
ダンスの時だけ肉眼で視野広くして見た!
でもさ、動きが早いから全部を記憶に留められないんだよね…
円盤早く出てくれ。

アーサイトのみならず、パラモンもエミーリアもフラヴィーナもヒポリタもシーシアスも双眼鏡で見てたので、今回表情が良くわかって楽しかったです
特にお気に入りなのが、エミーリアが庭散歩してたときにアホ騎士二人に見られてたとこ。
「見られている。凍りつく背筋♪」とか歌いつつ、直後に「どちらも見栄えがいい〜♪」で胸で手を組み目を閉じて笑ってた(笑)
エミーリアたん、イケメン好き(笑)

この後のアホ騎士二人の「俺が先に見た!」「なんだとう!!」的なやりとりが小学生のケンカみたいで、ほんとバ可愛い。
「君と同じ愛し方はしない。君は女神のように崇める。俺は女性として愛する。楽しむ♪」っていうアーサイトが己に正直でいかがわしくて好きです。

ここのシーン、直前まで牢屋のベッドの上で「ここは聖域だ」「友情の殿堂」とかお互いハイになって二人で愛と友情賛歌を歌い踊ってたんだけど、直後にそれと同じ曲をいがみ合うやり取りの流れで苛立ち混じりにして歌い始めるので(歌詞が違う?)その対比がまた観客の笑いを誘うんだよね〜面白おかしい二人がむちゃくちゃかわいい…

あとねぇ、エミーリアがフィラヴィーナに懐かしの花園で語りかけるところ完全に乙女を慈しむ姿勢になっとったですよ。
麗しい女性の姿ながら…とても自然に相手を愛でる手つきでフラヴィーナの頬に触れていた…さすが…

フラヴィーナも牢番してた時は顔も薄汚れた感じにしてたのね。
エミーリアに助けられた後はお顔もスッキリ、綺麗なお洋服に変わってた。

ヒポリタは大胆な衣装だという噂を聞いて、今回はよく見るように意識してたのだけど上着(マント)を着てるシーンも多くてちょっとわからなかったな〜
もっと至近距離で見ないとわからないのかも?
エミーリアもマント着用か外してるか、くらいの違いだったような〜
フラヴィーナの方が赤ずきん的なコート着たり、フローラの衣装着たり、ドレスに変わったりと、よくよく見ると衣装替え多かったですね。
アーサイトが鎧ぽい上着姿・上着脱いだ姿・ダンス時変装・従者衣装…かな?だとしたら同じだけ替えてたかも!
パラモンも上着着てるか脱いでるかくらいの違いだよね。

パラモン、本当にお声が素敵でね〜、すばらしいね!
やっぱり聴き惚れてしまう。
だというのに、アーサイトと低レベルないいがみ合いしてる時は本当に愚かさ全開でまたすごい(笑)
「狂っている!」て叫んだアーサイトに、「違いない!」って返しで叫んだときの声の裏返り方とか〜
二幕開始後の森の出会いのシーン。アーサイトとパラモンがお互い呼びかけるんだけど、どっちも相手の言葉を聞いちゃいないとか(笑)
誰に仕えてるのか言えと迫るパラモンに、アーサイトが「その名はエミーリア!」と答えた後即座の「愛の盗人めぇー!」とかね。
二人がホンット楽しそうに掛け合いしてて、見てるこっちがニッコニコになってしまうのだった…

私はパンフ購入してないんで曲名がうろ覚え&わからないんですが、気に入ってる曲は「フラヴィーナ」「ちょっとだけ泣いて」「うしろめたい男」あたりでしょうか。
牢屋の歌はハーモニーが難しいかな。あと、「マルスはにらむだけ」とかね。

そうそう、個人的にアーサイトがパラモンを思って歌うシーンで印象深いのが二か所あって、片方は森の中でパラモンが追われてることを知った時、もう片方はテーベに戻って翌日は決闘となる酒盛りの時なんですけど、どちらもアーサイトの悲壮感漂う歌い方がすっごく好!き!胸にグッとくるんですよ!
「ああ、迫る、友の身に危険が♪助けられるか。それともこの手で殺すためか♪」ここのメロディは「うしろめたい男」と同じなんだよね。
で、酒盛りの方はちょっと歌詞覚えてないんだけど、ここはアーサイトとパラモンが二人とも相手を思ってソロとデュエット歌うんだよね。
飲み交わして最後の想い出にしよう!って陽気な曲の中に挿入されるから、隠された気持ちみたいなのがかなり切ないんだよぉ。お互い相手を殺したくなんてないんですよ…!くぅっ!

あー、歌詞とか適当なんで、CD早く出て欲しい…ちゃんと聴きたいし知りたい。
台詞も今回二度目見てやっとわかったのとかあるし、勿論いまだはっきりわからないところも相変わらず多いし。
何と言ってもジェラルドに対してアーサイトが足さばきを見せるシーンのダンス見返したいー!
円盤もはよ!!(まだ公演終わってない)
画像
画像
うるわしい…

ちなみに今回は行き帰りともに新幹線の時間に余裕があったので割としっかり観光もしております。
画像
1日目ははなだこでたこ焼きのちホテルチェックイン後に中之島図書館へ!建物の写真を見て、行ってみたかったの!
画像
実物もとても素敵〜!残念ながら写真撮影OKなのは入ってすぐのホールだけでしたけど。
画像
ちらっと中も拝見したのですが、なんと中に喫茶店もあった!
画像
コーヒーゼリーをお願いしたのだけど、カカオニブがたっぷり入っててかなりビターでござんした(苦笑)
画像
御冷を自ら取りに行くシステムと気付かず、ほぼ食べ終わった頃に知ったというね。
野菜入りと果実入りのお水とあったようで(ゆーみさんが取りに行ってくれた)果実をセレクトしてもらいました。冒険はしないよ!
隣の席の奥様は「野菜の味がする」って言ってたみたいだから正解だと思う。

翌日は迷いに迷った挙句、お初天神に参拝したのち、お好み焼きをゆかりで食してから通天閣へ!
画像
主にホテルとゆかりから近いという理由でお初天神に行ったものの、曽根崎心中を知らない私たち…
心中した名所がなぜ恋人たちの聖地になりうるのか疑問を覚えつつ、そこそこ楽しく見て回ってしまいました。
現在の境内は狭いですが、昔はもっと広かったんでしょうね。
ゆかりの開店時間まで神社を見ている予定でしたが、さすがにそこまで長時間はいられず。
アーケードぶらついて途中にあった「とらのあな」とか入っちゃう始末(笑)
いやでも最近の同人事情とかわかって楽しかったですよ!
画像
ゆかりの開店10分後くらいに入ったら、すでに結構お客さん入ってた!
その後も次々とお客さんが続いてました。ネット検索で選んで来たのですが、やっぱり人気店なご様子。
店員さんが焼いてくれます。何度もひっくり返しに来る度に写真を撮る私たち(苦笑)
画像
お好み焼きは食べ応え十分でとても美味しかったです!
おかかと青のりは自分で好きなだけかけることができますよ。

今回訪れる場所をなぜ通天閣にしたのか。ぶっちゃけ移動と時間の関係。
本当はあべのハルカス案もあったのですが、行っても展望室の入場待ちするほどの時間がなさそうで却下に。
画像
ま、結局こちらも上に上る時間はなかったので下から写真撮影のみになっちゃいましたが…
結構地元の方とか来られてるのか、確か待ち時間50分だった。正直すぐ入れるかと侮ってました、すいません。
あと地元アイドルのライブとか地下でやってた(笑)新八みたいな人たちがケミカルライト手に盛り上がってたよ(笑)

上に行けなかった時間分を埋めるのに、ちょうど近くにあった今宮戎神社に向かいました。
画像
私が勘違いしていて「福男」の神社とか言ってゆーみさんを惑わせたんですけど、全然違いました。
「商売繁盛で笹もってこい!」の所ですよね!えべっさんですよね!
なぜそんな途方もない勘違いをしたのか自分でもわかりません…
人通り少ない閑散とした場所にあるけど有名な神社のためか、私たちがいる間ずっと参拝客が途切れない感じでした。

そして駅までの帰り道に、行きで見かけて驚いていたスーパー玉手に寄り道…
後で家帰って聞いたら、そんなところ入るなんてと怒られた…
どうやらネット上では有名な廉価スーパーだそうで、場所によっては危険地帯だった模様。
そうだったのかと聞いてびっくり。でも中は割と普通のスーパーだったよ。めっちゃ安くてド派手ネオンとかあったけど。

その後、新大阪の駅にゆるっと戻り何気なく時計を確認したら、既に新幹線発車の30分前くらいになっておりました。
もっと時間に余裕があると思っていたので、慌てて土産物を買いに走る私たち。
でも無事にお土産も買って、いつものフルーツサンドも買って、時間通りに新幹線に乗り込むことが出来ました!
(フルーツサンド買うのに改札入ってから店が反対側改札外と気付いて、再び外に出してもらったりしたが)

この時の旅路は行き当たりばったりなところもあったけれど、とてもスムーズでトラブルもなく快適なものとなりました。
後日30日には台風の影響で公演が中止・振替になったりしたので、私たちは幸いだったなぁと。
年末のコンサートがないというお知らせに打ちのめされたりもしましたが、それでも出来うる限りの機会をもらえてラッキーだったと思います!
直接見られるのは今年はこれで終わりかも知れないけれど、FC入って良かったと思える充実した観劇の一年でした!
ありがとう、光一さん!!
年末に向けて、もしまだ進行中の企画があるなら、それはそれで楽しみにしたいです
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


お互い40代婚 たかぎなおこ

2018/09/16 20:30
ご結婚なさったのは知っておりましたが、その後に出産まで…!と割と驚いておりました。

今作で結婚経緯と、その後の出産までを描いて下さってます。
なるほど、元々結婚にも出産にも前向きだったんですね〜。
努力の結果、ということが知れました!実って何よりです〜!

たかぎさんののほほんとした日常は、子育て大忙しの日々にしばらくは遠のかざるを得ないでしょうが、それでもどこかでまたくすっと笑えてほっこりしんみりしたりするエッセイ漫画を見ることが出来たらいいな〜と思っております。
育児頑張って下さい…!

そして、やっぱり出産こえぇな…とビビるわたくし…
いや、だって出産は母体に掛ける負荷が半端ないから!死ぬから!
世のお母さま方は本当に凄いと思います…子供産めるって、ほんと尊敬する…
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

千夜一夜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる