千夜一夜

アクセスカウンタ

zoom RSS 復活の地U 小川一水

<<   作成日時 : 2015/10/14 20:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

二冊目になって、復興のために政府は何をすれば良いのか、右往左往する様が描かれております。

一般市民の人々が生きるために必死になってあがこうとする傍らで、政治家は自らの野心のために他者を利用してその力を増して行き、矢面に立たされた復興院の総裁は苦情の嵐と逆境で自分を見失いがちに。

そんな中、傀儡のようにいいように動かされる摂政が、それでも自分で考えて動こうとし始めて、また流れが変わり始めます。
そして明かされた地震の元凶!迫り来る次の災害の予感!

セイオとスミルの距離が縮まったことにより、この先に光が見えてくるんじゃないかと期待せずにいられない〜。
次で終わりなのか。どう締めているのかな。
タイミングみて次巻も予約しなくては。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復活の地U 小川一水 千夜一夜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる